スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5つの星の物語。




中居さん。




SMAPの?




ううん。旅館の。




仲居さん?




え?仲居が中居さん?




ううん。女将(おかみ)が。




あー。女将が中居・・・




もうえいき


最近この登場の仕方にハマっている




てんちょーです。 どうも。



中学生の時から読んでいるマンガがある。



ファイブスターストーリーズ
ファイブスター


てんちょー 40歳目前という時代に

このマンガ まだ12巻目

作者はエルガイムやZガンダムのデザインで有名な永野護。

設定集とか 他の企画の

いらん仕事しまくって

続きを全く書かない

このままでは

この物語が終わる前に

必ずどちらかが他界する。

秋本治氏を見習って欲しい。

永野さん 頼む。

続きを書いてください。



スポンサーサイト

コメント

Secret

中学生の時から40歳までってすごいですね!!
しかもまだ終わってない(笑)
私も、中学時代ず~っと愛読していた漫画がありました。かなり長い間連載されていましたが、途中、その漫画家さんは病でお亡くなりになりました。。。
悲しい事ですが、完結せずに終わってしまったその漫画は、ドラマ化されたり、今でもかなりの人気があるようです。

ドラマではいい感じに完結していましたが、もし、漫画家さんが生きていたら違う結末だったのかな、、、なんて考えたりもします

こんばんはー

有名な永野護・・・って、もしかして「ニュータイプ」の・・・

重戦機エルガイム・・・てんちょー、まさかカラオケでMIOの真似して
絶叫してるとか(笑)

それはボクのオハコですから(爆)

shioriさん

こんにちは。

この物語、スケールもかなり大きいので

こんなペースで仕事されたら間違いなく終わりません。

ここまで来てやっつけ仕事で 強引に終わらされるのも嫌です。

余計な設定集などのサイドビジネス的な事でお金が入ってくるから

仕事しないのかも・・・・

人間、何かしらのローンに多少縛られてる方が仕事するのかな・・・(笑)

やはり物語は その原作者にきちんと終わらせて欲しいものですね。

bisho@minoh さん

こんにちはー。

そう。ニュータイプでお馴染みの永野護。

ただ、オールドタイプばりに仕事しません(笑)

似たような設定集を何冊も出したり、別の物語書き始めたり・・・

あまり読者のことを考えてない気がします。

ですので、新しい物語をかいても、そちらは絶対に買いません。←今日は辛口。


カラオケでアニソン。シビレますね~

メンバーによってはドン引きされることもあるのですが

最近はそのドン引きが快感に思えます(笑)

その登場の仕方って

どこで仕入れたのやら・・・v-396

いやいやいや、
てんちょー、こんにちは!

中学生から20数年で12冊?・・・一年に一冊も出ないとは、なんと寡作な漫画家でしょ。
突然ですが、私の大好きなロックバンド『BOSTON』
若いてんちょーは知らんだろうけど、めっちゃヨカ(良い)ですv-290
アメリカンロックバンドでありながら、とてもメロディアスな曲と澄んだ声のボーカル。
「More Than A Feeling」は車か何かのCMに使われてたんじゃないかな。
おっと、ちょっと語りが長くなりましたがこのバンド、
なんと1976年から30数年のキャリアでもってアルバム5枚しかない!!
セカンドアルバムからサードアルバムまで8年、4枚目も8年かかったバンドなのだよ。

そんなスローな人が漫画界にもいたのね!!

つる姫 さん

どーもどーも!

こんにちは!

BOSTON 今度聴いてみますっ。

そんな気長いバンドがいたとは・・・衝撃です。

って言うか、その5枚が爆発的に売れればよいですが

そこそこなら食っていけないですよね。30数年間。

副業の方が忙しかったのかなぁ・・・

No title

全く同感
おんなじアニメ出身クリエーター
の安彦良和の爪の垢を煎じて飲ませたいです。
ていうか数える細しか仕事してないのに
どうやって暮らしてんだこの人?

アイパッチさん

ですよね。

まさかのローソン店員とか、副業の方が忙しくて

書けないんじゃないでしょうね?!

アシスタントも食わさないといけないでしょうに・・

ホント謎です。

No title

またまたネットの海を渡ってお邪魔します。
これ、まだ続いていたんですね。我が家でも妻の「ガラスの仮面」が忘れた頃に出るというのを繰り返し、もう、本の焼け具合がすごい事になっています。。。FSS、むっかし長山洋子さんが歌ってたよな、、、。

TORU さん

こんにちは。
長山洋子さん、懐かしいですねぇ。「瞳の中のファーラウェイ」でしたっけ?!

あんな中途半端な映画なんかやってるから漫画が終わらないんですよ。この作者。

うちでも1巻とか褪せ褪せになってますよ(泣)
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

てんちょー

Author:てんちょー
リンクフリーです!

リンク
ようこそ♪

ジオターゲティング
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。